【小説】オリジナル/こみらび/ツナとホウレンソウのサラダ


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+
<<【小説】オリジナル/こみらび/ヘルシー坦々麺
>>【小説】オリジナル/こみらび/たまねぎとウィンナーのチーズ焼き
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

このフォームで主人公の名前を変えることができます。


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

 明日はキノモリさんのお仕事が、急遽お休みになりました。
 そこで、お弁当を作ろうと考えています。
 お弁当を持って、近所の公園まで、みんなと遊びに行くのです。
 キノモリさん、ウキウキです。
 なににしようかな。
 ……そうだ!

ツナとホウレンソウのサラダ
材料:ツナ、ホウレンソウ、醤油、味の素

  1. ホウレンソウはレンジでチンします
  2. 1とツナと混ぜます(ツナの油はよく切ってね!)
  3. 2に味の素と醤油を入れ、混ぜ合わせます
  4. 出来上がり!

 本来ならば、マヨネーズを使うと、もっと美味しいです(というか、マヨネーズを入れるレシピです)。

 ですが、最近、ぱるなちゃんがマヨネーズに入っている油を気にしているらしく(なんか、インターネットで、分離しているマヨネーズの画像を見てしまったらしいです)、食べてくれないとのことなので、このレシピにしました。

 一口食べると……
「うん、美味しい」
 これなら、ぱるなちゃんも食べてくれるでしょう。

「まーすたー! なにつくってるんだじぇー!」
「おいしそうなもの、はっけんでしゅー」
「ますたーしゃん、ずるいのだよ。ぽくたちにも、ひとくちなのだよ」

「ひーとくち」「ひーとくち」!
 こみらびの大合唱が始まってしまいましたので、このコたちにも食べさせてみることにしましょう。

「うみゃ!」
「おいしいでしゅねー」
「うぐ、うむ。つなのほうまんなかおりが、このやさいにしっとりとしみこみ、それがまた……(以下省略)」

 ん、あれ?
「ありゅと、ぴの。これ、ホウレンソウ」
 この二匹は、ホウレンソウが大嫌いなはずです。
 何故、食べれるんでしょう。

「これはおいしいから、だいじょうぶだじぇー!」
「これはほうれんそうじゃありましぇん。これは『おいしいくさ』でしゅ」

 あれれ、いい加減だなぁ。
 キノモリさんがくすっと笑います。
 いつの間にか空になった小鉢を見て、キノモリさんは首を傾げ、しょうがないなぁ、とまた笑いました。
 明日、早起きしてまた作ればいいかー。
 あと、持っていくものは、なににしようかな。

皆さんも是非、試してみてね!


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+
<<【小説】オリジナル/こみらび/ヘルシー坦々麺
>>【小説】オリジナル/こみらび/たまねぎとウィンナーのチーズ焼き