【ノベル】inter_weB

【小説】岩男EXE/inter_weBインターリュード『イルカ』

今まで、同人誌版にしか載せていなかった、もう一つの『inter_weB』。満を持して公開です。
もう書かないかもしれないので、ここに書いちゃうと、エグゼ1でサロマちゃんの持っていた(レジの中にあった)プログラムは、ほかの誰でもない、彼女自身がWWWに差し出したんだと思っていました。
自然破壊をやめない人間に疲れて、嫌気さしちゃったのかなー、みたいな感じで妄想……。
アニメ版では彼女はエージェントとして暗躍してたので、アニメ版はもちろん違うんでしょうけど。

【小説】岩男EXE/inter_weB第三章

ロックマンエグゼ8年前捏造『inter_weB』シリーズ。
やはり、もう書かないかもしれないので言っちゃうと、むかーし、パパとママのなれそめ話を書こうとしてました。
二人のキューピッド役の名前も決まってて、あとは書くだけだったのですが、どうしてか書けなかった。
光正博士も出す予定だったし(当時、キャラクター名すら発表されてなかったような……)、博士とワイリーとの懸け橋役として用意してたドクさん(まさか、後々のシリーズでコサック博士が出るとは思わなかった。カリンカちゃん出ないのに……のに……!)だけがinter_weBに出張ってて、なんとも言えない感じに。
うむ。需要があるとか、自分の中で書けそうと思ったら書きます。多分ね。

【小説】岩男EXE/inter_weB第四章

ロックマンエグゼ8年前捏造『inter_weB』シリーズ。
このサイトでは章の名前出してないけど、この章はネット初出時と同人誌版とで題名が違っていました。
ちなみに、第一章『ツイン』、第二章『サンフラワー』、第三章『ドルフィン』、第四章『罰(そしてさよなら)』、第五章『護られる者』。
これは、今回初めて公開するインターリュード編と対になってまして(サイト版は第一章にインターリュード01を入れてあるので、01が存在しないけれど、01は『双子』というタイトル。)、02『向日葵』、03『イルカ』、04『罪』、05『守護者(ロックマン)』でした。
こんなところ見つけてくれる人もそうそういないんでしょうけど、なんか、語りたいから語ってみましたw

【小説】岩男EXE/inter_weB第五章

ロックマンエグゼ8年前捏造『inter_weB』シリーズ。
『Void』の抜き型は実在するらしいです。昔新聞でそういう記事を見かけて、創作の糧になるから心の中に大事に大事にしまっておいたネタでした。ちなみに、新聞記事の中でパンチングされていたのはパスポートだったはず。