まこらむ第16回『それは私の物語だ』

おはようございまーす。
さてさて、まこらむいっくよー!

まこらむ第16回『それは私の物語だ』

ちょっと、体調不良になりましてね。
里帰りしてました。

荷物が多くなるから、PCは置いてったんですけど、なにせ手持ち無沙汰。
紙だけならたんまりあるし、日曜はイベントだしで、紙に物語でも書こうと思ったのですが。

書けない。
なにこれ書けない。
いくら白い紙を前にしても、なーんも浮かんでこない。
一文字も、浮かばない。

なんで?
なぜなのだ?

そのとき、はっと気づいてしまいました。
私、普段から、キーボードに向かって物語書いてる。
人生の半分以上、キーボードを打っているのか……。

もしかして、キーボードを打たないと物語書けねーんじゃね?!
つーか、物語考えてんのキーボードじゃね?!

……。
…………。
(^ω^)おっおっ。ショックだお。
小学生の頃はノートに物語書いてたんですけどねー。

と、言うわけで、私の外出時の持ち物が増えそうです。


(アフィです。まこに投げ銭したい方はどうぞ!)

いやー、ポメラ持ってるけどさ。
バカ変換だし、かな打ちのこと全然考えてないキーボードだし、あまり好きじゃないんだけどな……。

(´・ω・`)