まこらむ番外編02『主人公』

例によって、某所テキサイ企画に乗るよー。
っていうか、なんて私向けのお題www

まこらむ番外編02『主人公』

主人公。
主人公って言ったら、物語に欠かせないですよね。
私は、物語を作る側なので、彼・彼女がいないと始まりません。

最初に完結させたオリジナル・『Rの刻印』の主人公は簗橋有都(Alto=Yanahashi)ですが、彼をメイキングしていくときにかなり悩みました。
彼にはモデルがいます。公言しているのでご存知の方も多いでしょうが、FCソフト『星をみるひと』の有志リメイク『StarGazer』のみなみです(実は、有都の名前も彼に倣って三文字に設定した)。

ただ、みなみはあまり喋らないんですよね……。
まぁ、元がFC時代のゲームですし。

私は、みなみは等身大の思春期少年かな、と思っていたのですが、それを主人公に書き上げる自信がない。

ので、少し腹黒……と言うか、斜に構えさせたというか、ひねくれた少年にしました。

元恋人に酷いことを言われたのを未だに根に持ってちょっとお返し言ってみたりとか、璃乃への接し方が判らなくてテキトーに扱って、璃乃がシュン……とすると慌てて取り繕ったりとか。

ちょっと私に似てるかもしれないですw

それをさらにリメイクした、『こみろんらびっと』のありゅと(こみらびの主人公は固定してませんが)なんかは、強がってるけど弱くて、すぐに拗ねて、そのくせイタズラ好きとかいう変な子になりました。

有都をミニマム化して幼児化させたらこんな性格になるんだろうな、みたいな。

しかし、こくうさん曰く、「まこちゃんそっくり」だそうです(こくうさんの推しメンはありゅと。こみらび診断『こみらびょーん』ではキノモリさんになってしまって悲しいらしい)。

あ、似てんの、これが……?(嫌そうな私w)

『ブルー★プリズム』のアルトは、『R刻』の有都から表情の豊かさを取り除いている……つもりです。

愛情を理解することが出来なくなっているから、執着を愛情として伝えるためにはどうしたらいいか判らなくて、あまり表情が変わらない、という裏設定もあることにはあります。

ただ、彼が語り手の第一話を読む限りでは、心の中ではすっごい動揺してたり嫉妬してたりしてますね。私の好きなWJ打ち切りマンガ『ハングリージョーカー』のアランみたい……w
それは書いてて面白かったですw

ただ、こうして私の『主人公』を書き出してみると、ちょっとした法則と言うか……なんか、しっくりくるものがありました。

要するに、『戦隊モノのレッドとブルーを掛け合わせたような性格』なんですね。
戦隊モノは幼児期のバイブルでしたから、納得です。
だが私はターボレンジャーでは味方ではなくキリカちゃんが大好きだ! 2,5次元嫁!

ちなみに、「まこさんって、有都みたいな人が好みでしょう? やられたいこと全部書いてたりするよね」って言われたことがあるのですが、フィクションとしては好みです。
しかし、それはAVを見てるような感覚なので、それらをやられたら私は絶対褪めると思う(例えば、NTRモノのAVが好きでも、現実に自分の恋人が本気でNTRされたら嫌でしょ? そーゆーことですね)w

うん、もうなに言ってんだか判んなくなってきたけど。
とりあえず、まとめ。

私はクリ○ゾン先生のように『十八番』が決まっちゃってるのかも!

それもそれでいいよね。
ってことで。

おわれ。