【コラム】ワードプレスで同人サイトの作り方(設定編)


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

>>【コラム】ワードプレスで同人サイトの作り方(カテゴリ編)
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

私自身がすごく迷ったから、データ吹っ飛んでもまた再構成できるようにここに書き記そうと思い立ちました。
誰かのお役に立てれば、それも幸い。
めっちゃ手数多いので、何回かに分けて連載みたいにしていこうかと。
ちなみに、超初心者向けです。WP判っている方には「何でコイツこんな間違った解説してるの?」っていう感じだと思われますが、判りやすくしているだけですのでそういったツッコミ不要ですw
(※基本的にWordPress4.4.2–jaでマルチサイトを使用して記事を書いています。設定方法などはバージョンによって多少異なります)

なにはともあれ、ワードプレス(以下WP)をインストールしましょう。
最近は簡単インストールできるサーバが増えてきました。ので、ここで躓くヒトも少なくなってきたかと思います。

インストールしたら、まずはダッシュボードを表示させてください。
スクリーンショット 2016-04-02 02.25.19
ダッシュボードはこんな感じです。
なお、私はマルチサイトといって、複数の同一サーバサイトをいっぺんに管理するシステムに拡張させていますので、画面が異なっています。プラグインも入れているので、かなりゴチャゴチャしている感じ。

入れたばかりのWPに表示されるのは、

  1. ダッシュボード
  2. 投稿
  3. メディア
  4. 固定ページ
  5. コメント
  6. 外観
  7. プラグイン
  8. ユーザー
  9. ツール
  10. 設定

くらいだと思います。

と、いうわけで、設定をいじりましょう。

 

一般設定

スクリーンショット 2016-04-02 05.19.47
ふつーのWPだとこんな画面。
サイトタイトル、キャッチフレーズはブラウザのタブに反映されるので、しっかりと設定しておくことをオススメします。

URLは両方ともいじらないでください。

メールアドレスはちゃんと有効なものを登録しましょう。結構WPから重要なお知らせ来るので(コメントを承認して欲しいとか、WPのバージョンアップできたよ、とかね)、普段使っているものじゃないと結構困ります。

メンバーシップの項目は絶対にチェックを入れないこと。

新規ユーザーのデフォルト権限はいじる必要ありません。

うろ覚えなのですが、WPの日本語版を使っていると、タイムゾーンは東京になってるっぽいのでいじらなくても大丈夫だと思います。他のタイムゾーンになってたら直してやってください。

日付、時刻、週の始まりはお好みで
どうぞ。

サイトの言語は日本語
してください。じゃないと、WP内の案内が全部英語になります(英語判らないから戻すのに苦労した覚えが……)。

スクリーンショット 2016-04-02 02.29.42
マルチサイトではこんな感じ。
設定はほぼ同じなので割愛。

 

投稿設定

スクリーンショット 2016-04-02 05.19.10
普通のWPではこんな感じ。

スクリーンショット 2016-04-02 02.41.48
マルチサイトだとこう。

正直、全然いじってません。

投稿用カテゴリの初期設定がBlogになってるくらいです。
これは、私がカテゴリをいじって、初期カテゴリの『未分類』を『Blog』という名前に変えたからです。
カテゴリを下手に増やしたくない人は、初期カテゴリの名前をいじって私みたいにしてもいいと思います。詳しくはのちのち書く記事を参考にしてください。

メールで更新したい方は、『メールでの更新』を設定する必要がありますが、ほぼほぼ意味がないです。
と、いうのも、決められたカテゴリにしか投稿できないのと、スマホアプリのWPがあるからです。
あと、最近流行りのgmailがPOP3のポートを開放してない……(私は趣味からお仕事まで全てgmail)。
ので、ここでは切り捨てます。

更新情報サービスは
スクリーンショット 2016-04-02 05.51.24
こんな感じで表示されていると思いますが、利用しない(次に設定する、表示設定の検索エンジンの表示を切ってしまう)のでそのままで構いません。不安な人は空欄にしましょう。

 

表示設定

スクリーンショット 2016-04-02 03.03.31

フロントページというのは、サイトのTOPページのことです。私は固定ページにしてあります。

固定ページは、のちのち手入れをする必要がないページを作るものだと思ってください。問い合わせのページとかですね(メールフォーム置けばあとはいじりませんよね?)。
WPはブログみたいなシステムなのでそのまま投稿でページを作ると作成年月日と投稿したヒトの名前が出てしまいます。これをTOPや問い合わせページにするのはどうにも格好が悪い。そこで、そういったものが出てこない固定ページの出番なわけです。
手入れをする必要がないページを作るもの、といいましたが、勿論変更は可能です。詳しくは、また今度。
と、いうわけで、今はフロントページの欄はいじりません。

最大投稿数は10くらいにしといたほうがいいと思います。ケータイ的に。
俺のサイトは完全PC向けだぜヒャッハー!って方はまあ、常識の範囲内でどうぞ。

RSSも、10くらいまでに留めていたほうがいいかなーって。あまり数増やすと『最新の情報を取得したい』って意図から外れちゃうので。
フィードのほうはお好みで。正直、あまり判ってないですスミマセン。でも、全文配信しちゃうと長文のときにフィード受信したほうは迷惑かな、って思ったので、私は抜粋だけです。抜粋は投稿文を書くときに一緒に書きます。記事の書きかた編とかやったときに説明します。

検索エンジンでの表示は、二次やってる方はチェック入れたほうがいいです。噂に聞いた話だと、チェック入れないとWordPress.comが記事収集していっちゃうらしいです。グーグルなどにはrobot.txtくらいの効き目かと思いますが、ないよかマシ。もっと厳しく情報規制したい方は『.htaccess』でググると幸せになれますが、WPは.htaccessも使用しているため、このファイルの編集には細心の注意を払ってください。
なお、この一連の記事では、これ以上この話題に触れません。WPに直接関係してこない、範囲外なので。

フォロワー設定……これなんだろ、いじってません。ローカルサーバのミラーを見るかぎり、表示されてない項目だったので、プラグインによる介入項目だと思われます。初期設定では表示されないはずですので無視してください。

 

ディスカッション、メディア

設定タブ、表示設定の下はディスカッション、メディアと続きますが、この二つの設定項目はいじりません。
ディスカッションはコメントに関する設定、メディアは画像に関する設定です。
いじっても同人サイト運営にはそれほど支障はありません。いじりたい方は色々試してみてください。

 

パーマリンク設定

スクリーンショット 2016-04-02 04.08.53
パーマリンク設定は今しか出来ないと思っておいたほうがいいです。
要するに、記事URLの名前付けルールを自分で決めることが出来る機能です。

私は記事が300個超えたときに共通設定を投稿名からカスタム構造に変えたのですが、記事の中で他の記事に貼っていたリンクが全て使い物にならなくなり、300記事全部を手作業で確認して直しました。あんな思い二度としたくねぇ!

ブログっぽくてもいいなら基本か数字ベース。

サイトっぽくしたいなーと思っているならカスタム構造で『/%category%/%post_id%/』と指定しましょう。こうすることで、『http://◎◎.ne.jp/△△(カテゴリがblogならblogになります)/001/』みたいなアドレスになります。

投稿タイトルに日本語を使う予定のある人は、間違っても投稿名を含める設定にしてはいけません。

http://◎◎.ne.jp/%E3%BD%82%EF%EF%BD%8F%EF%BD%87%E3%80%91%E6%A4%9C%E7%B4%E3%82%A4%E3%83%E3%81%AB%E7%99%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F/

こんなURLになります……。いやホントマジで。

あと、更新時にタイトル変えた場合、タイトルとURLの名前が合っていなくてイライラするとかの弊害もあります。んな細かいの気にするのは私だけの気もしますが。ちなみに、URLまでタイトルに合わせて変えると、そこにブックマークなどしてた方は404に導かれます。まあ、ページのURL変わったんだもん、当然だよね。

なお、ここのオプションはいじらないでください。ややこしいことになります。

(※ローカルサーバで確認してみたら、マルチサイトと単一サイトのWPでは設定にかなりの相違が見受けられました。キャプチャと文を書き加えました。申し訳ございませんでした)
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

設定編は以上です。お疲れ様でした。
次はカテゴリ編の予定です。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

>>【コラム】ワードプレスで同人サイトの作り方(カテゴリ編)