【Blog】バディ・コンプレックス視聴完走しました

家人がスパロボ好きなのですが。
今回スパロボに初参戦した作品で『バディ・コンプレックス』だけ内容が分からないらしく。

事前に与えられていた情報は、

『用語がなにかとBLっぽい
『ビゾンというキャラクターが変態化する

なんぞそれ。

ちなみに、スパロボでも殆ど原作なぞらなかったみたいで。じゃあ、分からないよねー、って話になりまして。
んで、アマゾンプライムビデオ+レンタルDVD一本で済む話だったので、見てみました。

感想。
若い人に好き勝手やらせた作品と聞いていたのですが、良作だと思います。
良作……というか、優等生の作った作品、という感想を抱きました。
評判もその通りで、あまりにも優等生作すぎて、全然話題にならなかったみたい。ちょっともったいないな。

ただ、ネタバレになるので反転しますが、
タイムワープした時の記憶の保持に違和感を覚えました。
ヒナは、リープ時の過去へのタイムワープには記憶を保持していますが、未来へのワープには記憶を保持しておらず、幼児化しています。
それなのに、完結編で青葉と共に過去へタイムワープした際、二人とも記憶を失っているんですよね……。どうしてなんだろ……。
あと、ディオに「未来に親友が出来てよかった!」と言い残す青葉が記憶を失っちゃうってーのも個人的には悲しいかなーと。
ま、ここら辺は個人的な感覚ですけどね!

で、恒例の、最後に一言!

射的で取った髪飾りであんな喜ぶなんて、
ヒナお前いい女だな!

Tagged on: