【Blog】覚えられない。

ありゅと、ぴののオッド・アイの左右と、ぱるなちゃんのオッド・アイの左右を覚えられないまこさんです。こんばんは。

……自分のキャラでしょ、って言われるのは分かってるんだ。
分かってるんだ、けども!!!

覚えられねーよぉ!

ありゅと、ぴの! お前らどっちが青でどっちが緑だぁ!
ぱるなちゃん! あんたどっちが茶色でどっちが緑だぁ!

しょーがないので、メモに落書きして机に貼っときました。


これで忘れない。

忘れない……。はず。

閑話休題。

今日から、イラストなどの進捗、お披露目はこのカテゴリ(Blog)ですることにします。
いろいろログが溜まったら、それぞれのカテゴリ(『こみらび/イラスト』とか)に格納です。よろしくお願いします。
っていうのも、自分の絵についていろいろ語りたいからです。
フォンデュはあまり紹介してくれなさそうなので。

と、いうわけで、取り敢えずお披露目る。
 
『こみらびくえすと ~勇者ありゅとの冒険~』
第一章 勇者ありゅとの旅立ち。

下絵~仕上げまで、セルシス社の『clipstudio』を使っています。私はEXだけど、絵を描くだけならきっとPROで充分だった……。

パレットは、ユーザーさん提供の『印刷カラーセット』
筆は3種類使いまして、いずれもユーザーさん提供の『草ざっくり』『★SAI風厚塗りにじみブラシ』『しげペン改』(五十音順)。

ありゅとと剣の主線、塗りの前の形作りに『しげペン改』、塗り全般に『★SAI風厚塗りにじみブラシ』、草をちょいちょいっと『草ざっくり』で描きました。
いずれも塗りはバケツで塗ってから『★SAI風厚塗りにじみブラシ』でグリグリやったので、手が……手が……!

我ながら、崖と雲が巧く描けたなって思います。あと、剣の塗りもお気に入り。
最初、ありゅとと剣以外はドットで描こうとしましたが、挫折しました。それもそれで面白かったかもしれない、と未だに思ってますが、でも、今もお気に入りだからいいことにします。

ありゅとはなにを誓って旅に出るんでしょうね。
それとも、なにかを助けに行くとか、探しに行くとか?
これが違う人ならサマになったんでしょうが、ありゅとがやるとおとぼけ感満載ッすね。まぁ、そこが可愛いのです、ありゅとは。

仲間はこれから集まるのでしょうが、残り3匹は果たしてなんの職業なのか。
そして、これが最重要なんですが、戦力になるのか。
そもそも、勇者ありゅとは強いのか。
気になるところですね。


ちなみに、ラフはこんな感じ。

一連のポストカードセットにして出そうと思っているのですが、そこの上限が8枚?らしいので、8枚で完結するつもりです。
あと3枚はラフができてるので、あとは残りでどうするか……。
がんばれまこ、負けるなまこ、右手は大事にしろよ!

来年やる予定の個展には、ラフ画も展示予定です。
予定予定ってばかり言ってるけど、本当に予定だからしょうがない。そして予定は未定なのだ。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

いつも、拍手、ご来訪ありがとうございます。

リプトンの期間限定ショップがあるのはご存じでしょうか。
暑いさなか、喉をカラカラにして行って参りました。

アールグレイにストロベリーをメインに入れて貰って、ラズベリーとピーチをトッピング、アクセントとしてカラータピオカを入れ、グレナデンシロップを入れて貰ったのですが、めっちゃ美味しかったです。ガムシロップは入れた方がいい。
氷が溶けるまではおかわり自由っていうのもいいですね。
店舗混んでたから、滞在できなくて、おかわりできなかったけど。

いやあ、でも混んでた!
開店とほぼ同時に現着したのですが、紅茶が手に入るまで約一時間。暑かったー!
ちなみに、休日12時くらいにも通りかかったので並んでみようと思ったのですが、最後尾にいる店員さんに「2時間半待ちですがよろしいですか?」って訊かれてやめました。よろしくない。

まあ、熱中症にならない程度に喉をカラカラにして飲む冷たーいフルーツティーは、お値段以上のおいしさでしたので、時間とお金と暑さに対する耐久力がある方は是非飲んでみてください、とステマしてみます。

またの拍手、ご来訪を心よりお待ちしております!