【Blog】痛バッグを作りたいのです

こんばんわ、まこです!
寝てません!

さて、タイトルのとおりでございます。
痛バッグを作りたいのです。

わたくしめの今使っているバッグ。
使い勝手最優先で吟味したため、使い勝手は申し分ありません。
DQN御用達驚安の殿堂ドンキホーテで購入した、安ーいバッグでございますが、使い勝手は本当に気に入っております。

……問題は、見た目。

こげ茶色をミルクで薄めたような色をしていまして、カバーの左下は(言葉の矛盾はさておき)ワイルドさを控えめに主張したいのか一段濃いこげ茶の合皮にスタッズがちらほらとはめ込まれています。おおよそ女子(笑)が持つバッグとは思えません。多分、持ってる女子はそれだけでモサモサ女子認定です。

まこさんはモサモサ女子なので、認定されても構わないっつっちゃ構わないのですが、私の好きなテイストは森ガールとかゴスロリとかでして。好きなテイストとも合うはずもなく困っておりました。
ずっと、「このバッグ、早くぶっ壊れねーかな。次のはよ買いたい」とか使いながら思ってました。

でも、まこさん一応、家計を預かる主婦です。無駄遣いは許されません。
っていうか、こくうさんが許そうと私自身が許しません。

そこで私は考えた。

痛バッグに改造しちゃえばよくね?

それに関する、私の一連ツイート。

と、いうわけで。
前置き長かったけど、アレですよアレ。

痛バッグ作りたいのです。
多分、作ると思います。……思いたいです。

最近、作業場所を確保できたので、やれると思います。実際、結構創作意欲は回復してきたし。

作ったら、まこらむかコラムで作りかたを公表したいと思います。
乞うご期待?!

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

いつもWEB拍手ありがとうございます。
WEB拍手を押しても、サイト内のお礼ページに飛ぶ&私のモチベが上がるだけですので、じゃんじゃん押していただけると嬉しいです。
あと、WEB拍手でメッセージ送っても(確認画面こそ出ないものの)きちんと届きますので、ご安心ください。

またのご来訪&拍手、心よりお待ち申し上げます。m(_ _)m